テレワーク社員のほぼ日記録

第二回:欠かせない仕事道具について

みなさん、こんにちは。
9月12日で、関西住まい2ヶ月目に入った須川です!
あっという間のような、やっと2ヶ月目かと感じるような不思議な気持ちで、9月12日の朝、リビングのカレンダーを眺めておりました。

我が家のリビングには相田みつを氏の日めくりカレンダーがあります。関東に住んでいた頃、東京にある相田みつを美術館へ夫と行った際に購入したもので、毎朝、相田氏の詩をひとつ口に出して家事を始めます。そうすると不思議と気持ちよく1日を始められるんです!

と、いうことで!(?)今回も元気に「テレワーク社員のほぼ日記録」始まります!
今回は、私が普段使用している仕事道具についてご紹介致します。

私の仕事のパートナー、3種の「勤器」

オフィス
こちらは私の自宅の仕事スペースです。ノンフィクションです。笑
窓の前に幅120cmのデスク(広くてとても気に入っています)を置き、晴れの日はお日様を浴びながら、雨の日は雨音がよく聞こえる中で仕事をしております。

私が毎日仕事をするにあたって、なくてはならないのが、下記3つの道具です。

  • スマートフォン(iPhone6s)

iPhone6s
(この写真はMacBookProの「Photo Booth」というアプリで撮影いたしました) 
これまでに本サイトで投稿を行なってきたTIPSで登場しているiPhone6sです。TIRの更新素材の撮影などはもちろん、「appear in」「LNE WORKS」等でのweb会議や社内連絡、社内外の方との電話やメールもこちらのiPhoneを使用しております。
テレワークということで、普段は1人で仕事をしておりますが、1人で進めることは難しい物事がたくさんあります。いわゆる報連相が大切です。iPhoneはその大切な役割を担うツールの1つです。オフィス、外出先問わず、私にとってなくてはならない存在です。

  • デスクトップPC(Windows)

 デスクトップPC
メールやインターネットアプリを使用する業務はもちろん、画像処理、データ処理などを行うオールラウンダーです。
自宅での仕事用に使用しています。

  • ノートPC(MacBookPro)

MacBookPro
タッチバーがついている、最新のMacBookです!もちろん仕事用なので、変なことや無茶なことはできませんが、画像やビデオ編集、複雑なデータも快適に処理ができ、レスポンスも非常にストレスフリーです。
デスクトップとともに自宅での仕事に加え、出張時の仕事用にも使用しております。iPhoneで撮影した素材や作成したメモなどを文書をAirDropで取り込む、LineWorksアプリなどを使用してのビデオ会議(こちらは後日ご紹介します!)など多様に活躍してくれます。 これはWindowsにも言えることですが、WindowsとMacがあることで、それぞれの苦手部分を補い合えるので、非常に助かる場面が多いです。ありがたいことです。

終わりに

今回は「第二回:欠かせない仕事道具について」と題しまして、テレワーカーである私の必需品、3つをご紹介いたしました。
今回は自宅を紹介する、という内容にもなりますので、撮影など、変に緊張してしまいました。(内装のセンス等の点は生温かい目で見てやってください。苦笑)
この記事が少しでもどなたかの役に立てば幸いです。

次回はMacBookProで使用している機能拡張用の周辺機器について、動画を交えてご紹介したいと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. 第一回:テレワーカーとなった私の一日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別記事

カテゴリー一覧

PAGE TOP