InstagramのTIPS

そろそろInstagramを始めようと思った話

古文を読むとたまにぶっ飛んでいる人たちがいるなぁと思うモンちゃんです、こんにちは。
特に土佐日記は書いた経緯がなかなかぶっ飛んでいるように思います。

そんなわけで(どんなわけだ)この度は「なるInstagramといふものを、女もしてみむとてするなり」という感じで、Instagramに登録をしてみました。
そんなわけでInstagramのIぐらいには踏み込んだかな〜! という気持ちになったので、今回は「そろそろInstagramを始めようと思った話」をお届けいたします。

そろそろInstagramを始めようと思った話

そろそろInstagramを始めようと思った話

もちろん本当に犬がInstagramに投稿しているわけではないので、アカウントの作成などは人間がやらなくてはいけません。
犬がイチからやるには、まだちょっとハードルが高そうです……

Instagramへアクセスしよう

Instagramの公式ページは https://www.instagram.com です。
(英語になってしまう! という方は https://www.instagram.com/?hl=ja でアクセスできるはずです)

嗚呼インスタグラム

とりあえず、アカウントを取らないとなにもできないようです……
この辺は、以前文鳥仮面のアカウントを作ったTwitterと同じですね。

「アカウント作成」しよう

フェイスブックのアカウントを持っていれば代用できるようですが、今回は新規で登録をしてみたいと思います。

フォーーーーーーーーーム

各情報を埋めていきます。

  • 電話番号またはメールアドレス:メールアドレスを入力します。
  • フルネーム:ダミーの名前を入れます。他のユーザーにも見えます(後述)。
  • ユーザーネーム:インターネット上で使用する名前(HN)や、屋号などから連想できるIDを半角英数字で入れます(後述)。
  • パスワード:Instagramを使うときに必要な、パスワードを入力します。

フルネームは海外では本名登録をする方も多いようですが、本名以外でも問題ナシのようです。
自分の現実でのあだ名でも、田中ポチでも、なんでも好きな名前で登録できます。
他のユーザーからも見えるので、本名はむしろ避けたほうがいいかもしれません。
なお、後から変更もできます。

ユーザーネームはInstagram上の自分の住所のようなもので、ひとに自分の投稿を見てもらうときにも使います。
必ず半角英数字で指定します。
こちらも後から変更できます。

「パスワード」以外の情報欄の右に、灰色の「!」マークが出たらOKです。
ダブりがある場合や、記入している情報に問題がある場合は、赤い「×」になります。入れ直しましょう。

あきらめていただきたい

問題なく「!」がみっつ揃ったら、「登録する」をタップします。

いざ登録

パスワードなどを保存しておくかどうか聞かれます。
次回から楽をしたい(自動入力して欲しい)場合は「パスワードを保存」をタップします。
(なにかでデータが消えてしまう場合もあるので、登録した情報は忘れないようにしましょう!)
もちろん、その他の選択肢でも大丈夫です。

パスワードは保存しなくても意味があるよ

Instagramのアプリをダウンロードするかを尋ねられます。
今回はとりあえずアカウントが欲しいだけなので、「後で」をタップして進みます。

アプリよまたいつか

これでInstagramのアカウントが完成しました!
Twitterと比べると瞬殺ですね……

速攻

以下は例によって蛇足です。

自分の情報を入力しておこう

Instagramのアカウントを作成しただけだと、自分の情報はほとんど表示されません。

スタバ イエス、アイアム

左がスターバックスさん、右が私の作ったアカウント(文鳥仮面)です。
スターバックスさんは、一目で自分をわかってもらえるアイコンや、「これはこういうアカウントですよ〜」というプロフィールがあります。
一方、文鳥仮面は特になにもありません……

これだと周りからは「だれだこいつ」ぐらいにしか思ってもらえないので、アカウントを作成したら、アイコンとプロフィールも設定しておくのがオススメです。

アイコンを設定する

まず、自分のページを開いた状態で「プロフィール写真を追加」をタップします。

まぁ分かりやすいボタンですよね

写真を選択する画面が表示されます。
今までiPhone上で撮影した写真を使いたい場合は、「フォトライブラリ」を選択します。

アイコンを えらぼう

私の「フォトライブラリ」は間抜けな写真しか入っていないのでお見せできませんが、一覧から写真を選択するとこうなります。

その辺で拾ってきた変な魚

プロフィールを設定する

では、このままプロフィールも設定しましょう。
右下にある人影のマークをタップします。
(結構判定がシビアなので、タブ切り替えボタンを押してしまう率が高いです)

なんか恨みでもあんのか

自分のプロフィール画面が開きます。
「プロフィールを編集」というボタンがあるので、ありがたくタップします。

押しやすい編集ボタン

編集画面が表示されるので、情報を入力します。
名前(フルネーム)とユーザーネームもここから変更できます。

なんかまた適当な感じでプロフィールを入れます

その他の情報は下のほうから編集できます。
「同じようなアカウントのおすすめ」は、チェックを入れておくと、自分の投稿などに基づいて仲良くなれそうなアカウントをおすすめしてくれます。
Tiwtterだと、自分の別のアカウントが出て来る率が高いのですが、Instagramはどんな感じなんでしょうね……

nへの道は遠い

必要な情報を入力し終えたら、「送信」をタップします。

保存するんじゃなくて送る

下に緑色の文字で「プロフィールが保存されました!」と出たら、編集完了です。
「送信」を何回押しても画面は切り替わらないので、もうちょっと自己主張が欲しいところです。

プロフィールの確認は、右下の人影マークからできます。

もっとバーンドーンガーンって感じで主張してほしい

完成しました。

あきらめを感じてほしい

「自己紹介」にある程度文字数が無いと、見栄えがしないようですね……無念。

とりあえず、これでInstagramを使っていく用意は完了しました。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

今回は「そろそろInstagramを始めようと思った話」という名の、Instagram登録方法をお伝えいたしました。
これでばっちりInstagramを始められる……はずです!
次回、機会がありましたら、Instagramのもうちょっと突っ込んだ使い方もご説明したいと思います。

モンちゃん

モンちゃん

投稿者の記事一覧

■使用している携帯電話/機種名
iPhone 6s(3代目)

■趣味or最近ハマっていること
家の近くの側溝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別記事

カテゴリー一覧

PAGE TOP